人柄ビジネス

今回のスイスの旅から学んだ2つのこと(決意表明含む)

2016.10.13 代表ブログ

14681665_1117286915013516_2671244922983638158_n

おはようございます。
(株)はっぴーぷらねっと
叶理恵です。

お元気ですか。

ぶじに日本に帰国しました。
スイスまで長旅でしたので
自分の家で寝れて満足(笑)

今回のスイスセミナー参加では?

Dr.Alex Loyd 博士のセミナーがあったので、

行ってきました。

来年
一般社団法人ライフミッションコーチ協会で日本招致する
アメリカの心理学博士です。

Dr.Alex Loyd 博士のセミナーがなかったら
きっと行くこともなかっただろう(笑)17万人くらいの

スイス・バーゼルという
地方都市に行くことができて、よかったです。

叶理恵が、今回の旅で学んだことは2つあります。

(1)「好き」を出し惜しみしない
(2)「やりたい」を出し惜しみしない。

です。

わたしたちは、

「相手が好きと言ってくれたならこちらも好き」と言おう。とか
「相手が好きとわかったら、こちらも好き」と言おう。とか

私たちには、決めている(信念)マイルールがあります。

どうせ
このようなことを言っても、と

通じないかな。とか
仕事だしな。とか

「好き!」という気持ちより
頭や、立場が、優先してしまって

愛や好きを出し惜しみ

してしまいがちに

なるときってありませんか?

(わたしは、あります)

だけれど、わたしは、ハウルの動く城の舞台になった

フランスのコルマール地方にある、

サンマルク大聖堂の波動を感じて、

気づいたんです。

でも、今回のスイスの旅から学んだ2つのことの
1つは?

頭で考えることよりも、胸で「きゅん」と感じることを
優先してみよう。と思ったのです。

つまり、胸きゅん!です。

叶なんかも、水瓶座なので
クールな星座なんですよね。

だから、決断に
スパッ。スパッッツ。と

するイメージがあるのですが、
割と悩むんです・・・。

悩む葛藤のイメージを
見せていないので、わからないと思うのですが。

頭で考えすぎてしまう
ときが、ときに、あるんですよねー。

(意外でしょ?)

だけれど、胸で感じることを優先したら

きっと、肌で感じているし、細胞で決めているから

野生の感ともいうし、これであっている気がします。

もちろん、よく、考えて決断は出しますよ。

2つ目は、旅に一緒に行った

「根本美穂ちゃん」から「意外!」と言われた言葉からヒントを得たのですが

(2)「やりたい」を出し惜しみしない。です。

美穂ちゃんからは、

「理恵さんでも、やりたいと思っているのに、我慢していることが
あるんですね」と

言われました。(笑)

ええ。こう見えて、わたしも

「結婚しているんだから、

このくらい旅にいけたら、大満足しとかなきゃ」とか

「この年だから、胸きゅんとか

若い子なみに言っていると

ひかれる・・・かもな・・・」とか(苦笑)

とか、思ったりして、妙にカッコつけてしまいたくなるときがあるんですよねー。。

(ふぅー。)

でも、そのように自分を自分で

制限している部分があるんだな。ということに

今回の旅で気づくことができました。

わたしは、本当は

私は、家のなかで、じっとしているのが、エネルギーがこもってくるんです。

だから、毎月旅に出ないと、死んでしまうんです。

そして、社長なんだから、このように旅に行っているのも

ビジネス的に、どうなんだろう・・・。とか

まじめに左脳的に論理的に
考えてしまいがちになって、

最初から
選択肢に入れていませんでした。

でも、本当は、もっと旅に行きたい!
もっと、胸きゅん!を感じたい。という自分の素直な
気持ちを知ってしまったのです。

気づいてしまった・・・。ハアァ。

今後、一般社団法人ライフミッションコーチ協会が
秋から本格始動していきます。

協会を立ち上げたくなかった理由は2つあって
「協会ビジネスだ」と言われるのが
どのようなつもりで立ち上げたのか理由を知らないのに
言われるのが嫌だった。というのが1つ

もう1つは、協会の代表理事という肩書きが
まるでPTAの会長のように、自分の枠を制限してしまいそうな
印象があったのが、避けたかった理由です。

また、認定講師さんのことを考えると
自分のなかで、責任を持ちながら、自由を持つというイメージが
わかなかったんです。

けれど、叶が、その先駆者と
なればいいんだ。と思ったのです。

「協会の理事だから」というアイデンティティーがあるがゆえに
行動を制限するなら、ライフミッションコーチ協会という
名称なのに、みんなが自由にのびのび、ライブミッションを生きられないじゃないか。と

考え方の視点を変えたら

気持ちがふっきれました。

また、結婚していても、「結婚しているから」という
重しがあるように思って、行動を制限していました。

(これでも?!と言われそうですが)

旅にでるのも、海外で起業するのも
私がその先駆者となればいいんだ。と

気持ちがふっきれました。

これで、こどもが生まれたら「母だから」
という重しを、自分でつけてしまうのであれば

こどもを産みたくない気持ちに
なってしまいますよね。

だから、「母だからこそ」「結婚しているからこそ」
「協会の代表理事だからこそ」

(1)「好き」を出し惜しみしない。胸きゅん!を出し惜しみしない!
(2)「やりたい」を出し惜しみしない。

という結論にいたったんです。

。。。

というわたしの決意表明を朝から
聞いていただいてありがとうございます!

(1)「好き」を出し惜しみしない。胸きゅん!を出し惜しみしない!
(2)「やりたい」を出し惜しみしない。

この2つを選択すると、人生がどのように変化していくのか。

叶を通して、人生の実験をしていきたいと思います。

胸をきゅん。きゅん。しながら

また、その結果をご報告いたしますね。

あなたの1日が、素晴らしい1日になりますように。

最後までお読みいただきまして

ありがとうございました。

ではねー!

(株)はっぴーぷらねっと
叶理恵

 

メルマガの登録はこちらをクリックしてご登録してください。
⇒ 10日間メール講座
⇒ 14日間メール講座(叶の3年間の起業ストーリー)

 


skype・お電話での体験セッションについて

初回体験・Skypeセッションは、60分38,500円(税込)(通常50,000円)

/* google リマケタグ */