人柄ビジネス

今年2016年の1年の成果報告を発表します。みなさまのおかげです。今年1年ありがとうございました。

2017.01.02 代表ブログ

15726601_1200554110020129_4933648375909401559_n

 

こんにちは。
(株)はっぴーぷらねっと
叶理恵です。

(はじめてシリーズ)

2016年はじめて達成したこと、まとめてみました。

1月から3月編です。

——————————————————————
1月 幸せ女性起業塾 東京10期、50人の前で講座をする
——————————————————————

→2011年
人前で話すくらいなら死んだ方だましだ。と
思っていたののに、はじめて50人の前で
塾を開催しました。

ほんらい目立つのが好きではなく
10名以下の塾をアットホームに
開催していたのです。

初のチャレンジをしました。

(大勢の前でお話する)という。

自分で自分を導けない人は
人も導けない。リードマイセルフ
を教えている身として

50人の前でお話することにトライしました。
塾も多くの方にお集まりいただきました。

この後、多くの女性起業家が誕生して
初めての売り上げ、初めての高額商品を販売し

いまでは活躍する女性起業家の登竜門となりました。
オンラインコースでも学んでいただき結果を出す
女性起業家がたくさんいます。

2011年から2015年と5年かけて
幸せ女性起業塾のコンテンツを改良をかさねて
塾を提供しました。

女性の幸せはお金だけではありません。しかし
ビジネス力をUPしないと、直感や感性だけでは
お金が底をつきてしまいます。

女性のサラリーマンの方が「再現性高く」
幸せ起業する方法を、考え続けて
いまがあります。

今年の3月で起業塾は一旦おやすみしましたが
2017年4月に起業塾を再開します。

それは、一般社団法人ライフミッションコーチ協会
の認定講師が誕生して、メンタル的に落ちた時に

サポートする認定講師や、コンテンツ
協会のバックアップサポート体制

LMC協会のチームメンバーの結束が高まり
女性起業塾を開催しても、その後のバックアップする

サポート体制を2016年で構築することができたからです。
これは、サポートしてくださる大竹啓裕顧問や男性の
プロフェッショナルメンバーのおかげです。

女性が夢を語り、男性に応援してもらう時代が
もうすぐそこまで来ています。

りえさんは、女性起業塾には興味がなく
一般社団法人ライフミッションコーチ協会に

力を入れているんですよね。とよく言われますが
それは違います。

(きっぱり)

なぜなら、お金を稼ぐことは、難しいことでも
なんでもありません。

稼ぎ続けていられること(1期、2期で商品をコロコロ変えるのではなく)
ライフミッションから仕事をしていること

お客さんから愛され続ける起業家になること。

長くお客さんから愛される女性起業家になるには
メンタルの土台や応援しあえる環境が大切だから

一般社団法人ライフミッションコーチ協会を
立ち上げたのです。

メンタル的にFacebook などを見て
落ち込んでしまう。

幸せになるために起業したのに、ビジネスの基礎力もなく
意思決定能力の判断基準もなく、有名な人にのっかって

起業するのは、カリスマ性だけで起業するのは
経営・ビジネスではないからです。

(カリスマ性がある人は、それでも良いでしょう)

多くの人が「心の平安」を保ち
自分の幸せのコップを自分で決められて

そして、人のせいにして依存的に
生きる人を減らしたい。

(なぜなら、生きる力が、誰にも等しくあるから)

その思いで、一般社団法人ライフミッションコーチ協会を
立ち上げていますが、わたしの真骨頂は女性顧客向けの

商品・コンセプト設計、ライフミッションから
商品を立ち上げられる強みがあります。

長く売れ続ける女性起業家になるために
土台として、メンタルの基礎が必要なため

一般社団法人ライフミッションコーチ協会を
立ち上げたのです。

いまは、この協会の認定講師育成のために
必要なものを2016年1年で、立ち上げましたが、

それは、走り方を教えるまえに、走る道が
泥沼で、足をとられている人が多かったので

作っただけの話です。

来年2017年は、女性起業家が走って結果を
出すための塾をやります。

この塾に来たら10期、5年愛される高額塾を
継続して続けられる高額商品が完成します。

ぜひ、お楽しみにしてください。

——————————————————————
1月 ニューカレドニアに初めて行く
——————————————————————

→大吉方位の南西にひとりたびをしました。
新婚旅行が多いニューカレドニアに
1人旅行に行ったことを、少し後悔・・・(苦笑)

こんなに、新婚旅行が多かったんだ。

でも、初のニューカレドニア
楽しかったです。

また、行きたいな。

——————————————————————
2月 メンター和仁達也先生・遠藤晃先生
に幸せ女性起業塾に来ていただく
——————————————————————

→和仁達也先生・遠藤晃先生は、
本を出版して、年商1億円を超えているお二人
スケジュールは来年まで決まっている大活躍な
お二人の生徒さんは、1200名以上

叶の塾に来ていただきまして
(そのようなことは前代未聞)しかも、女性たちのために
無料でお越しいただきまして、ゲストで登壇いただきました。

お二人のおかげで、塾の熱気はすごいものになりました。

——————————————————————
2月15日 一般社団法人ライフミッションコーチ協会を立ち上げる
(この時は、名前だけ、商品、認定講師はいなかった)
——————————————————————

神田昌典さんの来夢さんが提唱する良い日を選んで
一般社団法人ライフミッションコーチ協会を立ち上げる。

この日に立ち上げたら「みんな幸せになれる」という
設立記念日を選びました。

実際は、まだチームメンバーも固まっていなくて
商品もなかったので、立ち上げは先でもよかったんです。>手続き上

でも、このときに立ち上げた方が
幸せな人が多くなる。ということだったので

神田昌典さんの来夢さんのCDを購入して
良い日を選んでライフミッションコーチ協会を設立しました。

(懐かしいな・・・。)

ベンチャーサポート税理士法人さんにご紹介いただいた
司法書士さんに一般社団法人ライフミッションコーチ協会の
登記をしていただきました。

ホームページも、商品もコンテンツもない頃
確実タイプの3名に、何も実績のない私がライフミッションコーチ協会の
ビジョンを熱く語りましたが、ぽかーんとされました。(笑)

「法人の立ち上げって、とても、面白いんだ。やっぱり
私は、立ち上げが好きな、起業家なんだ」と

あらためて気づくことができたのです。
登記をする。ってお金だけかかるのですが、

でも、なにか新しい法人を立ち上げたのが
すごく楽しくて、あ、本当にやりたいことなんだ。と
気づくことができました。

————————————————————————–
2月 遠藤晃先生主催の「飛天の間」で生徒さんが50人発表する
————————————————————————–

さきほどご紹介しましたメンターの1人
遠藤晃先生の「飛天の間プロジェクト」600人の

遠藤晃先生の生徒さんが集まるパーティーで
幸せ女性起業塾の生徒さん50名が登壇しました。

広告費枠、140万円を購入しました。
ヴィジョンを広告にして当日のパンフレットに掲載しました。

遠藤晃先生の士業最大のコミュニティ「チームNO.1」の
みなさまに、広く知っていただく機会を得ました。

一般社団法人ライフミッションコーチ協会主催
「2018年、東京女性起業家総選挙やります!」
と宣言しました。

わたしは、その発表の姿と、生徒さんが登壇する姿を見て
基本的にオタクなので、ヴィジョンで描いたことが

実現している・・・!と興奮を隠せませんでした。
そのときの様子は、こちらに記載しています。

——————————————————————————
3月 メンターの津幡さん、井口さんと韓国釜山に初フェリー旅行
——————————————————————————

日頃からお世話になっている
アリウープの津幡さんと、1億円アフィリエイターの井口さんと
一緒に、福岡からフェリーに乗って韓国釜山にフェリー旅行に
行って、焼肉を食べました。

ひさしぶりに行った釜山の活気は消えて
リッツカールトンに泊まりながら、お隣の韓国の

冷え込み度合いを肌で実感することになります。
韓国の若者の、6人に1人は、海外に出ているとのこと。

ベトナムでも、フィリピンセブでも、日本人より
圧倒的に韓国人の数のほうが多いです。(約10倍)

わたしは韓国料理好きなので、海外で
韓国料理を食べられるからいいのですが。

「外国の方が韓国より暮らしやすい」と
韓国法務部によると2014年国籍放棄者は、1万人を超えたそうです。

日本は人口1億人を超えているので
国内のマーケットだけで経済がまわります。

韓国は人口が日本の2分の1
5000万人くらい。

海外に行って、チャンスを掴もう。国内需要だけでは
経済に限界を感じ、国内から出て行く人が増えるのかな。

と思った出来事でした。

(ここまで)

3月まで、いろんな出来事が起こります。

出版が決まったのも、2016年なのです。

執筆がなかなか進まなかったのも、自分のなかで

何が書きたいのか。何を伝えたいのか。の土台が

定まらなかったのもあり、2017年は初!出版します。

わたしは、女性の人が幸せをあきらめているのが

死ぬほど、いやなんです。みんなすばらしい才能があるのに

「人を見て比べて落ち込む」

「自信がない」

「どうせ、わたしは・・・」

のように、過小評価して、自分の人生を切り開くのを

あきらめている。

あきらめるのは、自由です。そして、あきらめるのは勝手です。

だけれど、あきらめたくない人も全国に、全世界にいるはずです。

その女性たちの希望の光にわたしは、なりたい。

そのために、わたしが目立つのではなく、階段を用意したいのです。

真のビジネス力をつけ、心の平安を手にいれるための

仕組みやコンテンツを用意して、全員で幸せになるための

仕組みをつくりたいのです。それは、決して

わたし個人一人でできることではありません。そして

わたし一人が、その人の幸せのコップに水をあげつづけて

実現することではありません。

自分の幸せのコップは、あなたしか

みつけることはできません。

そして、だれかに幸せにしてもらおう。

ということは、無理な話です。

自分の幸せは、自分で見つけていき

自分で人生を選んでいき、そして

つかむ見える幸せもあるのです。

自分のヴィジョンから逆算すると

最初の1歩はちいさな1歩です。

だから、長すぎて到達できそうにないから

夢を人に語ることもしないで、あきらめてしまいます。

最初から手をつけないほうが、楽で簡単な気がするからです。

そのような判断をする人がいても

おかしくないでしょう。

だから、人生が充実するか?

と言われると、そうではないのです。

ゼロのものを立ち上げて、形にして、コンセプトを作り

売上を上げる。という経験を

叶は、一般社団法人ライフミッションコーチ協会と

(株)はっぴーぷらねっと と両方で経験しました。

だれに頼まれたわけでも、だれに指示を受けたわけでもありません。

結果、両方で、結果を出すことができたのは

支えてくれたみなさんのおかげです。

けっきょく、その「ちから」をつけることが

起業であり、だれも奪うことのできない

富なのです。

(奪えない知恵もそうだし)

(挑戦するこころもそうだし)

(応援してくれる人も含めてね)

ユダヤ人も、華僑も、「人材教育」を大切にするのは

教育は、だれからも盗むことができないものだからです。

それは、高学歴だから、盗めない富ということではありません。

自分で、どんな時代も生き抜くことができるちから

「意思決定力」を女性の方にもつけてもらい

真の意思決定の楽しさ、自分の人生を創造する楽しさを

お届けしたいし、知ってもらいたいのです。

2016年4月以降もはじめてトライしたことが

たくさんありました。

今日は

3月までのお届けできませんでしたが(笑)

2016年も初めてのトライすることが多かったです。

自分のなかで棚卸しをするいい経験をいただきました。

わたしは、自分のなかで

「がんばる」ということが

「いつも全力投球」が当たり前になりすぎて

がんばっていない。と思ってしまうんですね。(苦笑)

とくにライフミッションを生き始めてから

その方向が明確になっているからこそ、

「いつも全力投球」が当たり前になりすぎています。

わたしが幸せに生きることが

日本の女性も多く解放していくことになると思います。

(あ、そんな風に生きてもいいのね。ということ)

自分を犠牲にして、人につくしても

自分は、こんなに我慢しているんだから!

あなただけ、幸せそうで許せない!と

と他人にも我慢を押し付けるので

良いことは何一つありません。

まず、自分が幸せになることです。

=======================================

それしか、自分にできることはありません。

=======================================

誰に何を言われても、やりたいことを

やっていれば、人のせいにすることは

とても少なくなります。

わたしは、

日本の女性が自由にビジネス力をつけて

好きなライフミッションで、

好きなライフスタイルを構築できるんだ。

ということで、自信をつけたら、また

その姿にインスパイヤされて、解放される

男性や女性の人が増えると思い

活動しています。

2017年も内面ホリホリしながら、
生きていきましょう。

地球でいえば、内面ホリホリは

マントルの世界で、自分の大切にしたい価値観を

知ることなのです。

一般社団法人ライフミッションコーチ協会で

そのお手伝いができれば、嬉しいです。

(株)はっぴーぷらねっと では、幸せに起業支援できる
女性起業家のプロフェッショナル集団を育成できれば

こんなに幸せなことはありません。

来年4月からスタート予定の
幸せ女性起業塾プロフェッショナル版では

いままで来てくださった方も
バージョナップした、叶から新しいことを学べます。

わたしは、教育について
こんなに熱く語る人だとは

自分は思ってもいなかったのです。

でも、教育をするということは
とても楽しいです。

人が育っていくからです。

わたしの生涯の仕事は、こうやって

新しい価値観を提示して、新しい着眼点を持って

人生を切り開いていく日本の女性たちを増やしたいのだと
思います。

もちろん、男性からもパートナーからも愛されて
応援されてね。

これだけ女性の器が広がったら
男性は、女性の器を支えられるだけの器を用意しないと
いけないのです。

それが、日本という国が
結果的に、豊かに生きる国になることに
つながると思うのです。

自分の人生を納得感生きる女性を増やしたい。

というのが、叶のミッションです。

そのためには、いままと同じ人生を選択するなら

いままでと同じ結果しかでません。

来年は、2017年を納得感ある人生だった。と振り返えることができるようにするために

石崎さんどのような新しいことにチャレンジしますか?

内面ホリホリは、土の豊かな土壌を
耕す、その1歩です。

ということで、良いお年を
お過ごしください。

(株)はっぴーぷらねっと
叶理恵

 

メルマガの登録はこちらをクリックしてご登録してください。
⇒ 10日間メール講座
⇒ 14日間メール講座(叶の3年間の起業ストーリー)

skype・お電話での体験セッションについて

初回体験・Skypeセッションは、60分38,500円(税込)(通常50,000円)

/* google リマケタグ */