人柄ビジネス

誰も教えてくれない「素直さのスキル」とは?

2017.03.12 代表ブログ

17155410_1259798124095727_4275035994625518760_n

おはようございます!
(株)はっぴーぷらねっと
叶理恵です。

お元気ですか?

大阪に最終の新幹線で
帰ってきました。

今日は、強みカード・ポラリスコーチングという
一般社団法人ライフミッションコーチ協会の
コーチング1Day講座が、大阪で開催されます。

開催場所は、LMC協会の顧問に
なっていただいている
「ストックビジネス」の教科書の著者
大竹啓裕顧問の経営している会議室

アットビジネスセンター 西梅田
http://abc-kaigishitsu.com/osaka/umeda/access.html

↑ にて開催します。

大竹顧問の会議室は、格安で一人ビジネスに
使いやすいサイズと、綺麗でオシャレなインテリア

大阪に会議室が増えていくみたいなので
すごいですね!とか昨夜Facebookメッセージで
お話をしていました。

是非、あなたも
東京もありますので、ご活用してみると
おすすめです。

 

それにしても
インターネットが普及して
スマホ・が普及して

すごいですよねー!

叶が新卒だった時代と
比べると、女性が一人で起業しやすい
環境が整っていると感じています。
これからは日本の労働人口は
減るばかりです。

定年になっても働く時代です。
健康で働くには「はたを楽にする」ことで
一生涯現役で働くことです。
人間は動く生き物です。
人間が動いて、「はたを楽にする」貢献が
幸せなのではないか。

と最近は思っています。
体を動かさないと
固まってしまうしね。
私が若いと言われるのは
ライフミッションを生きていて
熱中していて、挑戦していて
動いているからではないでしょうか。
他の同い年の人が
何しているとか
関係ないし。
私は小さいころから
「人ってどのようにしたら
幸せなんだろう?」
と思って生きてきた子供時代でした。
幼少期から「人生相談」投稿とか
読み始める子供だったんです。
わりと関西ではいい大学を卒業して
(関西大学と言います)

結婚も26歳でして
最初は住友系の財閥系の会社に
就職しましたが、

私は本当はベンチャー起業したかったんです。
大学生時代に
日経新聞の応募に応募して
「ベンチャー起業の社長秘書ができます」
というのに応募しました。

見事、合格して
社長秘書を1週間したときに
誇らしかったのを覚えています。

(秘書といっても、かばんを持つ
みたいなものなのですが、早稲田大学の
フォーラムについて行って、

東洋経済新聞社の女性と
名刺交換しただけで

”うぉ!私は、大学生ですが
名刺をもらった!”とか

しょうもないことで
大興奮でした。

学ぶのが好きなんです。
いまも。昔も。

日経新聞の試みは
学生にベンチャー起業というのを
知ってもらうという試みだったと記憶しています。

叶が大学時代は
就職氷河期だったんです。

そのことを誇らしげに
父に報告したら

「所詮、中小企業の社長だろ」
と言われたんです。

父は、大手上場起業の金融系の
中間管理職でサラリーマンでした。
そのショックで
私は「大企業で財閥系の
安定した会社に就職しよう」と
思って、住友系の会社の
総合職の営業に就職しました。
あのときは環境がなかったけれど
いまならとても環境が整っています。
就職活動のスーツをきている
学生を見るたびに

「起業という方法もあるよ!」
と心の中で思って眺めています。
(大きなお世話だから
アドバイスしないけれど)
私は起業で体現したいのは
ヴィジョンを実現できて、意思決定が
自由にできるところが、最良がまかされ
人のせいにしないから好きなんです。
飲みに生きたくない
居酒屋にいって、会社の上司の
悪口を言っている人生よりも
心の中で描いたヴィジョンを
実現する会社経営は、とても楽しいです。

もちろん、同時に責任も生じるけれど
夢が夢でなく、会社経営で
実現できるのは、とてもやりがいを
感じています。
失敗もありますが
失敗もよい経験です。
このように熱中時代を
生きられているのが

紆余曲折
回り道がありましたが、

私にとっての
幸せなのかもしれません。
会社経営しているのも
先生をして、セミナーを開催しているのも!
大変なことも多かったですが
いまでは全部思い出です。
セミナーで人に教えているとき
人が気づきで「ハッ」とした
顔をしたときが
たまらなく嬉しいです。(^^)
さて、今日のメルマガのタイトル

誰も教えてくれない「素直さのスキル」

ですが、わたしは学ぶのが好きなので

誰よりも素直に学んぶスキルを持っています。
だから、セミナーの受講生として

出席したときも、誰よりも素直に学ぶ自信があります。

なので、成長し続けて、ヴィジョンを実現するのだと

思います。だれからも素直に学べば

もっと、教えたい!と思って

たくさん先生は教えてくれます。
そして、成長した暁には

お礼をお伝えします。すると、先生は

喜んで、もっと教えてくれるので

わたしはもっと楽しいです。
私は、先生でありながら

一生学び続けると思います。
なぜなら、学ぶのが

好きなんですね(笑)
学んだら、それを

実践したくて、仕方ない!(笑)
なぜなんだろう。と思いますが

人生は壮大な実験なのでしょう。
素直に学べば、学ぶほど

人は色んなことを教えてくれますし

わたしは、ヴィジョンが叶っていきます。
だから、もっと

成長したいと思って質問します。

あなたと一緒に勉強したら

わたしはそのクラスで1番素直に学ぶ自信はあります。

なぜなら、

私は、幸せという研究をしながら

幸せになるには?

という人体実験をしているのです。

だから、この夢中になっている

いまの人生が大好きです。素直に学ぶほど

ヴィジョンが実現していきます!

知らないことを知るのが

楽しくて仕方ないのです。外国人でも

小さな子供からでも

学ぶ自信はありますよ。だって、

知らないことを知るって

楽しいじゃないですか。
しかも、実践したら

ヴィジョンが、叶っていくんですよ。

「へー!そんなことがあったんだ!」と

なにかを知る楽しみは、好奇心といって

若さの秘訣です。

あなたは、だれから素直に学びますか?
よかったら、日曜日

考えてみてくださいね。

人生がマジで動き出します。
(笑)

(株)はっぴーぷらねっと
叶理恵

 

メルマガの登録はこちらをクリックしてご登録してください。
⇒ 10日間メール講座
⇒ 14日間メール講座(叶の3年間の起業ストーリー)

skype・お電話での体験セッションについて

初回体験・Skypeセッションは、60分38,500円(税込)(通常50,000円)

/* google リマケタグ */