人柄ビジネス

散らかっている家の9割にトラブルがあるというお話

2017.03.17 代表ブログ

17361886_1269906849751521_3737892280823315900_n

おはようございます!
(株)はっぴーぷらねっと
叶理恵です。

お元気ですか?

今日は、最近読んだ本のなかで
衝撃的なお話がありました。

読んだ本のタイトルは?

「ここに気づけば
もうお金に困らない」

by 密教風水カウンセラー
種市勝覺さん

今日のメルマガのタイトルにもなっています。

散らかっている家の9割に
トラブルがある

と書いてありました。

ドラマ制作をしている人に聞いたのですが

貧しい人のセットをつくるには

モノをたくさん置くそうです。(汗)

けれど、お金持ちの家は

リゾートホテルのような家にすると

運がアップするとのこと。

たしかにっ!

わたしの家はものが少ないです。

もともとモノをたくさん持つと苦しくなります。

本も定期的にKindle化(自炊)しています。

ご紹介します。

「ここに気づけば
もうお金に困らない」

by 密教風水カウンセラー
種市勝覺さん

(ここから)

習慣化して欲しい行動の筆頭にあげられるのが
整理整頓の習慣です。

私は、風水鑑定もやっているので
いろいろなお宅におじゃましますが、

モノがごちゃごちゃしていて
掃除が行き届いていない家は

ほぼ9割がトラブルを
抱えています。

これはドラマ制作をしている人に聞いたのですが

貧しい人のセットをつくるには

モノをたくさん置くそうです。

モノがごちゃごちゃ置いてある家は

それだけで貧しく見える。

反対にお金持ちの家のセットをつくるには

モノを少なくするとのこと。

モノが多いとお金が逃げていくのは

思考が混乱するからです。

モノがたくさんあればあるほど

「これ、なんだっけ?」と

脳がいちいち引っかかります。

そのぶん、気が散るわけです。

つまり集中して深くものごとが

考えられないので、大事なことを判断したり

決定するときも精度が低くなって

判断を誤ります。

そうなるとすべてが雑になっていって

生活も、お金も、人間関係も、健康も

雑に散らかっていきます。

運気が下がるのです。

結果的にお金が入らない。

金運の悪い人になってしまうわけです。

(一部省略)

モノが多いというのは、決断力がないことの

証でもあります。決められないからこそ

モノが増えるのです。

(一部省略)

神社仏閣にモノが少なく、いつもきれいに

掃き清められているのは、ちゃんと意味があるのです。

汚くて、臭くて、いらないモノだらけで

ほこりやゴミがいっぱいの家に

運がやってくるわけがありません。

私の知り合いのある飲食店経営者は

家庭不和だった上に、店の経営でも

トラブル続きでした。

その方が、私のセミナーに参加したのを

きっかけに、習慣をあらため

家の中の不用なモノを全部捨てて、

掃除することから始めたのです。

そして、店も清掃も徹底するようにしたところ

家庭円満になり、店の経営も順調になった

ということです。

彼女からはとても感謝されたのですが

私が指示したのは、

整理整頓と掃除だけでした。たった

それだけでも運気がよくなったのです。

モノはきちんと整理し、必要がないモノは持たない。

どうしても、持ちたかったら収納を丁寧に行う。

そして、いつもすがすがしい「気」が回っているよう

環境を整理整頓し、掃除しておくことが大切です。

(ここまで)

たしかに・・・

私も、家事手伝いの清掃の方を定期的に呼んで掃除をしたり、

ゴミは毎日捨てるようにしたり、モノを管理できないので

ものを置かないようにしています。

お洋服も定期的に捨てます。

下着も捨てます。

だから、意外にも

お洋服は少ないです。

どうやら運気を上げるには

半年以上の下着は、身につけていると

良くないとのこと。

(蝶々さんの本に書いていました)

下着も定期的に捨てますね。

私が決断が早いのは

モノをもっていないから

かもしれないなー。と思いました。

あとは、テレビをつけっぱなしにすると

貧乏になる。というのも気になる内容でした。

うちにはテレビがありません。

テレビを見る習慣もありません。

テレビを見ると新鮮です。

家政婦さんが家に来たときに

「この家は、本当にテレビがついていないですね」

と言われました。テレビは、ほんとうに

時間のあるときに見ているネットで程度です。

映像は、価値観が影響されやすいので

あまり見ないです。

そのかわり、「本」は読んでいます。

以前の初期の頃の女性起業塾では、断捨離を宿題にしていましたね!

起業するとは、「意思決定の連続」なので

「いままでと違う意思決定」をしていきます。

「いままでと違うお金の使い方」をしていきます。

「いままでと違う時間の使い方」をしていきます。

上記が違うから、お金持ちの人と

貧しい人と別れるのでしょうね!

わたしも本が増えてきているので

春に向けて、断捨離していきます!!

本を買わない人が増えていると言いますが

いつの時代も有益な情報は、有料です。

だから、セミナーに行って、お金を自己投資して

本を買って、知らない情報をリサーチして

総合的に意思決定をしていきます。

過去読んだ本の数は、数え切れないほどです。

年間250冊は読むので、16年読むと、4000冊です。

文章をうまくなりたい場合は、良質なインプットをするのが

おすすめです!(^^)

わたしは過去20年で、相談者数4000人の相談に乗っています。

「理恵さんのように、深い内面ホリホリがしたい!」と

最近言われるのですが、

歌はカラオケで誰でも歌えますが

歌手が一発の歌で

人を感動させられるように

人の話も誰でも聴けますが、

深い気づきを与えられるような「傾聴」は

プロの仕事です。

だから、コンサルタント・コーチにお金を支払うのです。

量質変化といいますが、ある程度プロになるには

時間や経験、お金など、そこにどれだけのものを

投資したのか。に起因します。

だけれど、

目の前の1つ1つ

のことしか、体が一つなので

できないのです。

だから、一歩!一歩!

少しずつなら、習慣化して

変化していけます(^^)

わたしは文章を毎日

アウトプットしていきます。

愚直な実践しか、取り柄がありません。

良質なアウトプットをするには、アウトプットの量と

良質なインプットを繰り返すのです。

今日のお話が

あなたの何かの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきまして

ありがとうございます!

(株)はっぴーぷらねっと
叶理恵

 

メルマガの登録はこちらをクリックしてご登録してください。
⇒ 10日間メール講座
⇒ 14日間メール講座(叶の3年間の起業ストーリー)

skype・お電話での体験セッションについて

初回体験・Skypeセッションは、60分38,500円(税込)(通常50,000円)

/* google リマケタグ */