MENU
  • モテ層を見つけたい
  • 売れる商品の作り方を相談したい
  • あったかセールスを学びたい
  • ヒーリングコード
  • 海外ツアー・ランチ会・ディナー会
  • オンライン講座
HOME   >    代表ブログ   >    未来の自分にときめいて生きるための「プロセス」方法とは?

未来の自分にときめいて生きるための「プロセス」方法とは?

2021.3.29

みなさん


おはようございます!

(株)はっぴーぷらねっと

代表取締役 叶理恵です。

 

 

未来にワクワクしよう!

先週、東京で

鴨さんのエグゼクティブ

コンサルティングを

受けて、えらい褒めてもらったあと、

過小評価

していた自分に気付き、

小さい自分は

自分のせいだったと気づいたわけ。

 

 

んで、鴨さんの昨日のVoicyで

「叶理恵のことを

 語ってくれていたーー!!!」


下記のURLの

2.鴨頭嘉人のスケジュール大公開

https://voicy.jp/channel/1545/140423?fbclid=IwAR3wyV26JmqTzhNJejZ-GCb-bIaDfb8OncrUZJY-M2NF0PpUw2lsZetqEnI


5分25秒のところで

叶理恵の名前が~~~~~!!!

ぎゃー~~~~~~!!!

と興奮した

夜でした。

 

 


今日のお話は、私の


決めていた小さい未来に期待がもてた。


ってお話

未来にときめきを感じるのが


「恋」なんだと・・・


未来の私に「恋」する設計図=夢と現実に橋をかける設計図を=人は希望と呼ぶのだろう。


(恋って人だけじゃないんだね!

 未来にもときめくものなんだと知ったよ)

 

 

昨日は、


叶の主宰する一般社団法人ライフミッションコーチ協会


のヴィーナス養成講座4期の4回目が開催されました。

 

この講座に参加すると

「ライフミッションを見つける3ヶ月講座」

トゥンクルスター養成講座を開講することができます。

 


一般社団法人ライフミッションコーチ協会のヴィジョン


あなたの「幸せのコップ」を内面ホリホリして


見つけたら、自分の人生に熱中して、それは


まるで「お祭りみたいな世界(ら・ふぇっと)ができるよ」


というヴィジョンに共感していただいた方々

 

 

私は、その仲間と地球のみんなが


生まれた理由を内面ホリホリして見つけて


その「幸せのコップ」の形を見つけて


生まれてきてから今までの「オセロの黒」を


ヴィーナス講師と仲間、環境の力を活用して


「オセロの白」に捉え直しをして


自分で「幸せのコップ」を満タンにする術を


身につけたとしたら、


それは「お祭りみたいな世界」が


出来上がるんじゃないか。

 

 

そんな


桃源郷のような理想を掲げているんだ。

 


うん。

わかってる。

青臭いって。


だけどね。

 


それを


「青春って呼ぶんだよ!」

^^^^^^^^^^^^

 

 

起業してから10年

協会設立してから5年

毎日1mmくらいしか進んでいないような毎日だったけれど


「早く行きたければ

 1人でいけ。


 遠くへ行きたければ

 みんなでいけ。」

 

という

アフリカのことわざ通り

私は、1人起業家を卒業して

苦手だったチームリーダーに

挑戦した。

 


過去、会社員時代のリーダーだった時に


部下12ー3人をうまく導けずに


挫折してやめた叶にとっては

「人生最大の挑戦だった」

 

これは

おそらく

これからも

大きな挑戦をするかと思うけれど

私に取っては、これほど

「帰路」に

立った時はなかったんだ。

 

 

この時

メンタリングカードという

コーチングカードが

あるんだけれど

このカードの

開発者でも私は

あるのだけれど・・・

 


いつも毎回

協会を立ち上げる時は

同じ質問のカードばかり

私の前に

立ちはだかったんだ。

 


「人生、最大の冒険はなんですか?」


「人生、最大の冒険はなんですか?」


「人生、最大の冒険はなんですか?」


「人生、最大の冒険はなんですか?」


「人生、最大の冒険はなんですか?」


「人生、最大の冒険はなんですか?」


今だよ!!!


今!!!!!!!!!


今でしょ!!!!!!

(by 林修先生)


東進ハイスクールの林修先生のセリフが


何回、出たことか。

 


「うまくいかなかったら、

 どうしよう・・・」


「かっこ悪かったら

 どうしよう・・・」


「また、同じことを

 繰り返したら

 どうしよう・・・」


「また、挫折したら

 どうしよう・・・」


「私にリーダーなんて

 無理かな・・・」


「私にできるかな・・」

という山ほどの

不安を胸に抱いで


「大きな石」や「小さな石」を

どかす作業をして、

まるで北海道の開拓者みたいに

農地を開梱して行ったんだ。

 


最初は、1人だった。


誰も、いなかった。


だけれど、勇気を持って


出発したんだ。

 


タクシーの運転手さんに


メンタリングカードや強みカードが山ほど入った

スーツケースを車の後ろに乗せる時に

「おも!!!!お姉ちゃん!!!

 金塊でも持ち運んでいるんかいな!!!」と

言われながら


重たいスーツケースを持って


東名阪を、1Day講座を開講するために


カードコーチングの講座をしまくったよ!!

 

 

その講座のほとんどは


一般社団法人ライフミッションコーチ協会の


ヴィジョンを語りまくりました。

 


当時、事務をしてくれていた男の子に

「理恵さん、よく、お昼も食べずに

 同じ話を1日中、3講座も

 できますね!!」と

言われたんですよ。


(当時は、1Day講座を3回

 お客さんが違う中で

 やっていた)

 


みんなで力を合わせれば、少しずつ遠くへ


「まるで渡り鳥のように」飛んでいけるのではないか。と


思って仲間を募集したところ、

集まってくれた仲間たちなのです。

 

 

最初は、1人の旗振りだけれど、

旗を下ろさない

勇気だけを持って


どうやって実現するかわからないけれど、

旗を下ろさない勇気だけを持っていたら

「私地図持ってるよ」


「私水飲み場知ってるよ」


「私この荷物持つよ」という


仲間が集まってくるから、

リーダー(あなた)がすることは


ここに居たら寒さで凍えて死んでしまうことが


わかっている中で、勇気を持って

「あの山へ行こう!」ということ


「その旗を下ろさないことだけなんだ。することは」

という言葉を教えてくれた


メンターの1人

遠藤晃先生

遠藤先生の言葉を信じて


いまだ、夢の中に生きているのです。

 

夢と現実に橋をかけるには

リーダーとしての叶理恵の器や能力を

上げ続けるしかありません。

 


(ロールプレイングゲームのように)

少しずつでも未来に希望がもてたら

それって「未来にときめいている状態」と

言えるかもしれないな。って思っている最近です。

そう、思うと


いろんなことを教えてくれた「先生やメンター」が


存在し、いろいろなことを勇気づけてくれた

 


鴨さん初め
メンターがいて、


私が落ち込んだときに

お話を聴いてくれて

「楽しく行こう!」

「あ、そうだったのか」

という新しい視点をくれる


私のコンサルティングをしてくれている

和仁達也先生も居るし、


和仁先生は、知らないことを

たくさん教えてくれた恩人のような先生で

2015年に1人起業で


次なるワクワクするヴィジョンが見えなく


なっていた叶に


「叶さんは、次なるワクワクする

 ヴィジョンを見つけることかもね」と

言われて

ついて行ったベトナムツアー。

 

そこで見えてしまった壮大な。

大きいヴィジョン。

自分にできる気がしなかったから

語りたくもなかった

壮大なヴィジョン


進むと決めたら

ロールプレイグゲームのように

諦めそうになった、絶望もした

数々の出来事たち。

 

そう思うと、

「旗を上げて下ろさない姿勢で

ヴィジョンに向かっている今が、まるでお祭り

みたいな状態かもしれないな」と思う最近です。

 

 


んで、今思っている仮説は

未来にときめいている状態

=人って輝いている のでは


(という仮説)を持っております。

輝くために


「心の思い込み(=心のうんこ)」


「私って、だめだ。」とか


「あの人、より劣ってる。」とか

そういうのね。

そういうの

「心の思い込み(=心のうんこ)」

と呼んでいるのだけれど、

一般社団法人ライフミッションコーチ協会では、


「心の思い込み(=心のうんこ)」を


家族や生きているプロセスの中で

たくさん思い込んでしまった女性が多くて


「自らの輝きを曇らせているもの」(=心のうんこ)

 


それを内面ホリホリして

分かち合って

取り除いて

新しい人生を行き直し

している女性がたくさん

おるのです。


「私、何したら良いのでしょう?」


って人生の生き方について


質問されることが

めちゃめちゃ

あるんですが、

 ↓  ↓  ↓

 


あなたのすることは!!!!!!

「心のうんこ」取り除くことだよ!!!!!!

 ↓  ↓  ↓


「心のうんこ」取り除いたら


「人生の黒いオセロ」を「白にひっくり返して」

「夢と現実のはざまにある”大きな石”を


 自分で取ることだよ!!!!」

「夢と現実のはざまにある”大きな石”を


 自分で取るのは、自分の仕事なんだよ!!!」


「白馬の王子様は、こないんだよ!!!!!」


「旦那や彼氏は、白馬の王子様じゃないんだよ!!!!!」


「じゃない方、旦那だよ!!!!」


(アメトーク)


ハァ。

ハァ。


ということを

伝えたいです。

 

 


まとめると

幸せに生きる

順番は、

「心のうんこ」まみれに気づき

「心のうんこ」自分でとれ!掃除しろ!

誰も、掃除してくれへんぞーーーーー!!!!!(滝汗)

心のうんこ」取り除いたら


「人生の黒いオセロ」を「白にひっくり返して」

「夢と現実のはざまにある”大きな石”を


 自分で取ることだよ!!!!」

「夢と現実のはざまにある”大きな石”をとれ!」


それが生きるってことだ!!!

 


だいじょうぶ。


この豊かな国日本で


野垂れ死ぬことはない。

誰かが助けてくれる。


だから、大きな石を取るんだ!

その石を取っている人を

「成功者」と呼ぶんだよ。


あなたの人生で取るべき「大きな石」を取り除かずに


「心のうんこ」いっぱいぺたぺたつけて


人を羨んでいる人生を生きていると


人生は、あっという間に終わるぞ!


死ぬ時に後悔するぞ!


「心のうんこ」取り除け!

「大きな石」を取り除け!

そしたら、「輝き始めるぞ!」

 


それが、本当の意味で、輝くってことだ。

生きるってことだ。

自分の人生を住みやすいように工事するんだ!

ヨーク耳のあなかっぽじって

聞け!

アラサー以上に

白馬の王子様は来ないぞ!!(笑)

 


きたら、宝くじみたいなものだから

もてなせー。ありがとうーっていうんだ。

チャンスは前髪って

いうから、掴むんだ!!!!

モジモジしていたら、その恋

逃すぞ!

 

 

私は、鴨さん、遠藤先生、和仁先生

出口さん、集まってくれた仲間たち

その他にも

いろんなことを支えていただいた

様々な方に感謝してます!!

 

私も、そのような存在になれるよう

ヴィーナス養成講座を注力しています。

全集中ー!!!!

そしたら、

泣いてる人もいた。


王子様が来ないことに

笑っている人もいた(笑)

 


大きな石を取り除くと

「未来にときめける」ことを知って

ワクワクしている人もいた。


そうだ!


それで良いんだ!

それが生きるってことなんだ!!!


だいじょうぶ!!


きっと、だいじょうぶ!!!

 


自分を信じて、今日お伝えしたプロセスを順番にやっていけば

「心のうんこ」取り除けば、

自分の人生の「大きな石」を取り除くあり方で

もう、人は輝いているんだ。


必死で生きろ!

そうしたら、いつの間にか

「面白くしてもらおうと思っていた

 自分の人生ドラマの主人公が

 あなたになっているぞ」

いつまで

「他人のドラマ」見てんだ!

「自分が主人公で生きろ!」

「夢中で生きろ!」


「余裕ブッこいて生きるな!」


私が、伝えたいのは

そういうことなんで

ございます。


「心のうんこ」あって、便秘な人は

 一般社団法人ライフミッションコーチ協会へGO—-!!!


「心のうんこ」取り除いてくれる

認定講師さんが、お待ちしております。


一般社団法人ライフミッションコーチ協会

  ↓  ↓  ↓

 https://lmc-japan.com/

お気に入りの娘を見つけてね♪

(20代ー60代までご用意しています。)

 

 

(株)はっぴーぷらねっと

 代表取締役 叶理恵


p.s


夢と現実に橋をかける「設計図」をかける方法

幸せ女性起業家大学で無料で学べます。

チャンネル登録してねーー!^^;

  ↓  ↓  ↓


無料で起業やパートナーシップ等

学べますので、ゆっくりご覧くださいね!

CATEGORY
記事カテゴリー
RECOMENDED
おすすめ記事
  • いい事が起こる前に、一見不運な出来事が起こるケースがあるときの考え方とは?の写真
    いい事が起こる前に、一見不運な出来事が起こるケースがあるときの考え方とは?
    • 「超!シンプルな運気アップの5つの方法」とは?の写真
      「超!シンプルな運気アップの5つの方法」とは?
      • 「ヴィジョナリーパートナーの和仁達也先生と叶理恵の対談パーティー」2年ぶりの新刊が全国のどこよりも早く手に入ります。の写真
        「ヴィジョナリーパートナーの和仁達也先生と叶理恵の対談パーティー」2年ぶりの新刊が全国のどこよりも早く手に入ります。
        • 産後フェリチン数値180を超えました。産後うつを回避する方法とは?の写真
          産後フェリチン数値180を超えました。産後うつを回避する方法とは?