MENU
  • モテ層を見つけたい
  • 売れる商品の作り方を相談したい
  • あったかセールスを学びたい
  • ヒーリングコード
  • 海外ツアー・ランチ会・ディナー会
  • オンライン講座
HOME   >    代表ブログ   >    落ち込んでしまう原因に◎◎と思っているというのがあった。というお話。

落ち込んでしまう原因に◎◎と思っているというのがあった。というお話。

みなさん


おはようございます!

(株)はっぴーぷらねっと

代表取締役 叶理恵です。

 

今日は、娘の心柚ちゃんが

咳をコンコンしていたので

パパが病院連れて行って

その後、ママが

保育園に連れて行く

連携プレーの日です。

 

その待ち時間に

メルマガ書いてます。

 

 

どうっすか。

いかがお過ごしですか?

昨日、私が教えている年間のクラスで

人柄ビジネスコンサルタント養成講座

というクラスがあるのですね。


そのクラスを教えてきて

1年間。みなさん目覚ましい成長を

遂げた一方で、成長したからこその

「新しい課題について」

生徒の1人と

メッセンジャーのやりとりをしていました。

 


そのやりとりの中の

一部を抜粋して

お届けしますね。^^

 

(1)高単価の女性起業支援の商品が無い

(2)女性起業支援の実績(お客さまの声がない)

(3)女性起業支援の再現性の高いカリキュラムがない

(4)女性起業支援のクロージングができる説明会資料がない。


(1)-(4)を仕入れる


    つまり、

   →叶のお客様の声がある

   →叶の作った受講生さんの成果の出たカリキュラム・動画・コンテンツがある

   →叶の作った成果の出た説明会資料がある

(5)女性起業塾を買いたい状態まで育てる「ステップメールが存在しない」

(6)女性起業塾を購入してくれるメルマガリスト数がない

(5)-(6)のコンセプトを作る&ステップメール添削してもらう(構築)


   →人柄ビジネスコンサルタント養成講座or 夫の中村仁氏に添削してもらい完成

   →メルマガリスト増やすために施策を行う。

(7)女性起業支援をした経験がないから、「講座運営力の経験がない」

(8)女性起業塾を購入に至るまでの「顧客成長の5Step」がない

(7)-(8)を毎週のグルコンで学び&相談し個人事業主(起業予備軍含む)

 のD to Cの起業コンサルの「講座運営力」&「コンサルティング力」を

 学ぶ。ということを1年間通じて、クラス運営をして


 皆さん、年間売上1千万円になったひとが多く

 一番多い人で3000万円を超えました。

 (この人は最初からできていたところ数字を少しずつ改善。)

 


ただ、今後磨いた方が良いのは、

顧客の現状及びお困りごTOP3を把握するコンサルティング能力

(ヒヤリング能力と行ってもいいかもしれません!)

顧客の言っていることを鵜呑みにするのではなく

 

「現在地診断」

「次のステップ」

「次の次のステップ」

「次の次の次のステップの階段の作り方」

「顧客に今の課題を気づいてもらう価値教育力」

「顧客の悩みを額面通り受け取るのではなく、真の課題を発見するコンサルティング能力」

「競合リサーチ力」

「実績を作る力」

など、


他にも必要になるとなる

次のステップ(階段)が見えてきました。

(全員が同じ課題ではないのですが、

 進んだら次の課題が見えてくるという感じですね!)

 


でも、総じて言えるのが

「教えている立場が1番成長する」んですよねー!

「情報発信している立場が頭使うし、

 何を考えているのか毎回考えるし

 思考の整理整頓をするので、

 思考がクリアになってきます」

 


私は、顧客の次のステップ(課題)を

いつも考えます。

 

そして、

それをどうしたら

越えられるかな?

と言う視点で

考えています。


これをなるべく1人でできる力を

身に付けられた良いのですが、

自分の「落とし穴」には


自分で気づくことは

なかなか難易度の高いことです。

 

 

このように語っている私も

いつも自分の課題を発見するように

心がけていても、きっと抜け漏れがあるし

見えていない視点があります。


それをそのことを

経験した人から

高い視座からの「見えている視点」を

教えてもらいます。

 


鴨頭嘉人さんのエグゼグティブコンサルティングを

受けるのも、私では見えていない

高い視座からの「見えている視点」を

教えて欲しいのです。


そして、次のステージに行くのに

「足りないもの」

「すでにあるけれど活用していないもの」

などを、確認しにいっています。

 

 

だから、

「足りないもの」が

ない人は

居ないのです。

 

「足りないもの」=伸び代。

とも言えますので、

まだまだ成長の余地があります。

 


私は、自分のこと

そもそも大したことある人だと

思っていないので、

失敗しても、改善点が見つかっても

「もともとが

 大したことないし、

 しゃーないな。」って

思って、改善して

次に進みます。

 


凹むってことは

「自分はできる」

「自分は凄い」って

思うから、凹むんだと

思うんですよね。

 

私は、中学校の時代の部活からそうで

運気アップの時もそうで、

起業の時もそうで

営業ウーマンの時もそうで


「いつもできないところから

 スタートしている」ので

「できない自分」って言うのを


「そんな大したことではない」


と思っているんですよね。

 


「できるように今から

 やったらいいやん。」

 (大阪弁)


って感じです。

 


(もちろん、できるように

 なりたい場合ですよ。)

 

「できない自分」→「できる自分」へ

成長して行くのが好きなんですよね。

 

だから、起業コンサル受けても

凹む人っていますけれど、


改善はしても

凹む必要なんて

全くないんです。

 


あー、私って伸び代あったな。

いっぱいあったな。

まあ、今から才能磨けば

ええやんか。


え?

才能って

どうやって

磨けるんやっけ?

ああ、

そうや。

そうや。

やるしか

ないんやな。

行動を。

ってことになって

また立ち戻ってきます。

^^;

 


だから、今が不安な人は


理想と現在地がかけ離れ過ぎていると

たまに絶望しそうな時があるでしょ?


最初の一歩が

絶望的に小さいから。


ええ。

えええ。

わかりますよ。

 

私も、26才の時に

運気アップノウハウを実践し始めた時は

絶望しそうなくらい小さな一歩でしたからね。

わかるんです。


20年経ったら、

今、ここまで少しですが

成長できているのかと思いますので、


やっぱり、

【能力値をあげる】

しかないんですね。

 


それは、

人間力もそうだし

仕事の能力もそうですし、

顔面偏差値かもしれないですし


いろいろ

能力が足りない時に

大きな石を取り除こうとしても

ハードルが高い=怖い。

ってことになるですわ。

 


だから、今が怖い人は

今の能力値のところから

次の一歩の

ハードル高過ぎません?

と言うことで

ハードルを

24時間以内に

できることに

下げて行くのです。

 

 

そうすると、

その積み重ねが

いつか実を結びます。

明石家さんまさんも


「自分は大したことない

 って思っているから

 スベっても、

 落ち込まない」と

TVで言っていました。

 

 

でも、改善は

していると思いますよ。

さんまさん。録画のTV見て。

あれだけ

業界のトップランナーでも

そうなんですから、


私たちも、そう

思った方が

落ち込まない日々が

続いて、ハッピーそうでは

ありませんか?(笑)

 


上を見ればキリがないけれど

やっぱり、今に集中して

成長して行くしか

方法はなさそうです。


すこーーーーーし、だけ

結果出ると、すぐ

「私って凄い!」って

思うけれど、

そうかなー。もっと

上には上がいるから

そこは謙虚な気持ちで

「そもそも

 私には捨てるものはない!」


と言う覚悟で

進んでいくと、結果的に

良いような気がしています。

 


と言うことで

今日は、現場から

以上でーす!

今日もお仕事いってらっしゃい!


(大阪の朝日放送のTV番組でCM前にいうセリフ。これが

 わかるあなたは関西人(笑))

 


あ、YouTubeの幸せ女性起業家大学

新しい動画撮影しましたーーー!


良かったら、下記URLをクリックして

ご視聴いただけるとありがたいです。

超入門! フリーランス・起業・副業の違いをわかりやすく解説。(7分41秒)


  ↓ ↓ ↓

と言うことで

今日も素敵な1日をお過ごしくださいねー。

 


私は、心柚ちゃん

保育園に送ってきますー。

またねー!

 

 


(株)はっぴーぷらねっと

 代表取締役 叶理恵


p.s


夢と現実に橋をかける「設計図」をかける方法

幸せ女性起業家大学で無料で学べます。

チャンネル登録してねーー!^^;

  ↓  ↓  ↓


無料で起業やパートナーシップ等

学べますので、ゆっくりご覧くださいね!

CATEGORY
記事カテゴリー
RECOMENDED
おすすめ記事
  • いい事が起こる前に、一見不運な出来事が起こるケースがあるときの考え方とは?の写真
    いい事が起こる前に、一見不運な出来事が起こるケースがあるときの考え方とは?
    • 「超!シンプルな運気アップの5つの方法」とは?の写真
      「超!シンプルな運気アップの5つの方法」とは?
      • 「ヴィジョナリーパートナーの和仁達也先生と叶理恵の対談パーティー」2年ぶりの新刊が全国のどこよりも早く手に入ります。の写真
        「ヴィジョナリーパートナーの和仁達也先生と叶理恵の対談パーティー」2年ぶりの新刊が全国のどこよりも早く手に入ります。
        • 産後フェリチン数値180を超えました。産後うつを回避する方法とは?の写真
          産後フェリチン数値180を超えました。産後うつを回避する方法とは?