MENU
  • モテ層を見つけたい
  • 売れる商品の作り方を相談したい
  • あったかセールスを学びたい
  • ヒーリングコード
  • 海外ツアー・ランチ会・ディナー会
  • オンライン講座
HOME   >    代表ブログ   >    困難なときこそ「あたたかいポジティブなストローク」で乗り切れる

困難なときこそ「あたたかいポジティブなストローク」で乗り切れる

2021.8.23

みなさん


おはようございます。

(株)はっぴーぷらねっと

代表取締役 叶理恵です。

 

お元気ですか?

2歳の娘が、

絶賛・・・イヤイヤ期です。


「もう、パパ嫌い!」

「もう、ママきらい!」

「プンプン!」とか

言ったりします。

かわいいなぁ。と思いつつ(←親バカ)


かなり、自分のやりたいこと

意思表示をハッキリしている性格でして、

ハッキリした性格だなぁ。。

と思っています。

(誰に似たのやら・・・)

 

 


2歳の娘が、先日7月末にコロナ感染しました。

保育園の先生から感染したのですが、

幸い症状の発症はなく

濃厚接触者にあたる両親である

私と中村仁さんもPCR検査を受けました。

8月上旬のお話です。

 

幸い、娘からの感染はなく

私たちは、「陰性」でした。

 

ホッとしたのですが、保育園は閉鎖になり・・・

ベビーシッターさんも当然ながら

活用できず、しかし、仕事はたくさんある・・・

鴨さんのコンサルもある

(もう!東京へ行けない!という状況でした。)

 


結果、私は陰性で、濃厚接触期間を終えて

無事にコンサルを受けられたのですが。

 

日程はずらせないので、リモートで受ける必要が

あって、実は、ギリギリの危機一髪でした。

 


そして、買い物にも行けないので

マンションの中で

「巣ごもり生活」

「巣ごもり生活」って言うと

まったりした雰囲気の言葉ですが・・・

 


コロナ禍だから、普段外出は減っているとは言えど

運動もできず、温泉にも行けず、2歳の娘と夫と猫と

ズーーーーーーーーーっと家にいるのは、やっぱり


ストレス発散がこまめにできないので

外出できないと、運動もできないので

途中で

ストレスが

溜まってきます。

 


(料理もまともにできない。大阪市から

 配給される生協の食料を食べていました。)

 

 

そんな時に!!


幸せ女性起業家大学のセミナー&説明会が連日入っており

夫の中村仁さんと役割分担をして行っておりました。

(今日もセミナー&説明会が午後からあります。)

 

おかげさまで、セミナー&説明会には

数多くの方にご参加いただきました!

この場を借りてお礼を申し上げます。^^

 

 

しかし、コロナに感染した2歳児の娘が自宅で

ギャーギャー暴れ回りながら(笑)


セミナー&説明会を乗り切れたのは

夫の中村仁さんのおかげです。彼が

とても優しくて、2オペ育児に熱心だからです。

 


「二人で、あとちょっとだから、乗り切ろう!」


「あと、ちょっとや」


「あと、ちょっと!」と

チーム戦で

励まし合っていました。

 

 

どちらかが、体力的にも

精神的にも、疲れたら

お互い声がけをして

(まるで、スポーツ!)


お互い、ツラくなったら・・・

「よく、頑張ってる!」

「あと、ちょっと!」とか


スポーツのように

声がけをしていました。(笑)

 

ビジネスも、小さな未就学児のいる家庭も

スポーツみたいなものでして・・・

体力勝負!みたいなところもありまして


「起業は、メンタルが9割」の言葉通り

お互いに凹んだ心を支え合っておりました。

 

 

これが、子育てをすると

夫と、絆が深まり

同志になっていく瞬間です。


「ドンマイ!」

「ドンマイ!」


と、声をかけながらお互いに

乗り切った7月下旬と8月上旬でした。


(娘は、ただ、ただ、元気で

 部屋中を走り回っていました。)

 

 

その間に、昨日ご説明した

鴨頭嘉人さんの「鴨ビズ」にも応募したり

セミナー&説明会を連日行ったりして


ひぃーー(笑)という悲鳴を上げておりました。

 

 


保育園の先生には、感謝の気持ちが

湧いてきましたよ。毎日、こんなに体力必要なお仕事!

ありがとうございます!


日常の生活にとても感謝の気持ちが

湧いてきた叶&中村家でした。

 

 

そして!

セミナー&説明会の参加者には、

「起業って何するものなの?」と言うことを

よくわかっていない方も多くて、

世の中には

「起業って、そもそも、何をするものなのか?」を

よく知らない方が多いんだなぁーーと思いました。

 

だから、もっと、もっと

「起業って、そもそも、何をするものなのか?」を

普及していかないといけないなぁと感じました。

 


「起業って、そもそも、何をするものなのか?」を

知りたい方は、叶理恵のYoutubeチャンネル

「幸せ女性起業家大学」をご登録くださいね!

 

 

Youtubeチャンネル

主婦がゼロから3年で1000万円を貯める最強の考え方 『稼ぐための時間管理編』

(時間の使い方・大きな石に何を入れるか第2領域から考えよう!)

  ↓  ↓  ↓


幸い自宅待機期間を終え、保育園も再開し

私たち2人もコロナ陰性だったし

夫婦の輔いあい精神でチーム戦で乗り切れました。

 

お互いを承認しあったり

励まし合ったり

声がけをしたりするのは、スポーツや会社に限らず

家庭でも大事だなぁ。と改めて思いました。

 

改めて、普段から

声かけてこう!と

思った次第です。

 

飼っている猫にもストレスをかけたと思うので

「だいじょうぶ?」と猫にもポジティブなストローク

声がけをしていました。

 


やっぱり

一般社団法人ライフミッションコーチ協会でも

「承認」や「安心・安全・ポジティブな場所」の重要性は

説いていますが、

 


ピンチの時こそ

チームで助け合い

「あたたかい声がけ!」

これ、大事だなーーーと

この8月のピンチから思いました。

 


「混乱は変容進化の前触れだ」by 和仁先生

メンターの和仁達也先生のお言葉ですが、


何か変化している時には

「混乱はつきもの」

というようなお言葉でございます。

 

起業塾にいらした方でも

起業中に通い出したら

「本業が忙しくなる」これ、めちゃあるあるなんですよ!


だから、何か変化を起こすときは

混乱がつきものなので、そこで挫折して

辞めてしまいがちなんですが、

 


この凹んだ時こそ、高くジャンプする時に

かかんでいる「ための期間」と思って

チーム(家族)で「あたたかい言葉をかけあって」

凹んだ時こそ、ポジティブなストロークが

大事なんだと学びました!

 


現在、自宅待機の方が増えております。

私たちも、ついこの間まで

同じ境遇だったので、辛い気持ち

とてもわかります。

 


コロナ禍になって、私たちは

生活様式がとても変わってしまいました。

ネットショッピングは好調な反面


本業では、どれだけ頑張っても

人出減った街並みでは、店舗型・来店型のビジネスや

イベント型のビジネスは

ビジネスモデルを変容せざる終えなくなります。

 

 

そんな時に

「大切になってくる」のは

「学ぶ力」だと思っています。

大学時代で学ぶことを辞めてしまわずに

いくつになっても、新しいことを学ぶ。

 


起業したいのであれば、「経営」「集客」「マーケティング」

「商品企画」「セールス」について、学ぶ。

 

そうやって、学んだ人から

人生を変えていくのだと

私は信じています。

 

 

学ぶのは、子どもだけではありません。

育児に一生懸命な親の方が、おそらく

学んだ方が良いのです。

 

子どもの塾を30年以上経営している

「社会でメシが食える実力を伸ばす」というコンセプトの

「花まる学習塾」のを経営している

高濱 正伸さんは


30年ほど教育現場で指導してきて

子どもたちが健やかに真っ直ぐ

育つために一番大切なことは、

子どもたちの一番近くにいる

お母さんが安定していること

を提唱しています。

 


中でも、

お母さん自身が、何が好きで

何をして生きていきたいのかを

明確に言い切れる

「ヴィジョンと哲学」

を持っている

 


一般社団法人ライフミッションコーチ協会でいう

「ヴィジョン」「ライフミッション」と「フィロソフィー」

この3つを持っていると、

 


確かに、人生の生きる指針ができて

とても、生きる上で、人生の判断機軸ができて充実していきます。

チームで何かを一緒にやるときも、同じことが家ます。

 


夫婦も、家庭も、会社も、参加しているメンバーも

「ヴィジョン」「ライフミッション」と「フィロソフィー」の

重なりがあって、自分の人生のリーダーシップを発揮していると

うまくいきます。

それは、今回の困難な時こそ

力を発揮するのです。

 


今日の叶理恵の体験談や今日のメルマガのお話が

部下がいる立場の方

子育て中のママ(リーダーですからね)

チームを率いている方の

参考になれば幸いです。^^

 

 


(株)はっぴーぷらねっと

  代表取締役 叶理恵


p.s

最短で起業ノウハウが手に入る!

【叶理恵の幸せ女性起業家大学】

(鴨さんとの3回目のコンサルを公開しました)

 

CATEGORY
記事カテゴリー
RECOMENDED
おすすめ記事
  • いい事が起こる前に、一見不運な出来事が起こるケースがあるときの考え方とは?の写真
    いい事が起こる前に、一見不運な出来事が起こるケースがあるときの考え方とは?
    • 「超!シンプルな運気アップの5つの方法」とは?の写真
      「超!シンプルな運気アップの5つの方法」とは?
      • 「ヴィジョナリーパートナーの和仁達也先生と叶理恵の対談パーティー」2年ぶりの新刊が全国のどこよりも早く手に入ります。の写真
        「ヴィジョナリーパートナーの和仁達也先生と叶理恵の対談パーティー」2年ぶりの新刊が全国のどこよりも早く手に入ります。
        • 産後フェリチン数値180を超えました。産後うつを回避する方法とは?の写真
          産後フェリチン数値180を超えました。産後うつを回避する方法とは?