MENU
  • モテ層を見つけたい
  • 売れる商品の作り方を相談したい
  • あったかセールスを学びたい
  • ヒーリングコード
  • 海外ツアー・ランチ会・ディナー会
  • オンライン講座
HOME   >    代表ブログ   >    幸せに起業するために必須なボディメンテナンスとは?

幸せに起業するために必須なボディメンテナンスとは?

幸せに起業するために必須な積極的休養(ボディメンテナンス)とは?

こんにちはー。(株)はっぴーぷらねっと 叶理恵です。 現在、産後7週間目で産褥期真っ只中の産休中です。(笑)産休に入る前に昔から「幸せに起業するために」習慣化していることがあります。それは?「アロママッサージ」「タイ古式マッサージ」などボディメンテナンスに行く。ということです。こないだも育児疲れした主人と一緒にスーパー銭湯に行ってきました。

知佳ちゃんにマッサージをしてもらっている図。

自宅にマッサージベッドを購入しました。

こちらは一般社団法人アロマボディワーカー協会の代表理事清水知佳さんのマッサージをうちの主人が受けている図です。知佳ちゃんにおすすめしてもらったマッサージベッドを自宅で購入したんです。購入したマッサージベッドは、こちらです。初心者にはおすすめのマッサージベッドということで思い切って自宅で購入しました。お互いに「かっさマッサージ」などを行っています。

これは私が描いた図。

お互いに頭を使う仕事なので、ボディメンテナンスが重要だと思っているので、お互い身体の疲れをこのマッサージベッドを活用して「触れ合うことの喜びを家庭レベルで」という一般社団法人アロマボディワーカー協会ヴィジョンを家庭で実践しています。

スーパー銭湯に行って身体をいたわる習慣

彼は、以前スーパー銭湯に行く。という習慣がなかったのですが、私は頭を空っぽにしたくてスーパー銭湯に行く。という習慣がありました。「一緒に行く?」と誘ったところ「一緒に行く」とついてきて、それ以来、彼も影響を受けてボディーメンテナンス好きになりました。こども生後7週間でスーパー銭湯デビューです。(笑)

自分を愛する時間を作る

いつも頭脳労働や身体が資本の「人柄ビジネス」をしていますので、コンサルティングやセミナーなど開催すると、身体はそんなに疲れていなくても、頭脳が疲れてしまいます。そのため、スカルプケアマッサージ。とか、タイ古式マッサージ。とかアロママッサージとか。(マッサージばかりですね。w)自分を大切にして愛でる時間といいますか、身体をスッキリさせる時間を取っています。

積極的休養をつくると幸福度が高まる

私たちのメンターの和仁達也先生は、それを積極的休養と呼んでいます。あらかじめスケジュールのなかに積極的休養を入れてしまいます。そうすると、休む時間がありますので、前のめりの姿勢で働くことができます。だから、のんびり休養する時間がわたしにとっては幸せに起業するために必要なメンテナンスなのです。^^

人生を音楽(メロディ)だとすると休符も大切

もし、わたしたちの人生が音楽(メロディ)だったとして、ずっと音が鳴り続けているというのは曲としてやはり成立しません。やはり休符があったりして、美しい曲が出来上がります。日本人は休み下手ですが、実は休んだほうが生産性が上がります。私は自分のご褒美の時間としてボディーメンテナンスの時間を定期的に入れて休むようにしています。

なぜなら、仕事が好きだからこそ、積極的に休む

休むと余白が生まれます。「なにか新しいことをやろう!」とか、「これやろう!」とか考えられる余白が生まれるのです。きゅんきゅんに仕事を詰めすぎると、やはり疲れてしまいます。もともと仕事は好きだから、「やるな」と言われても仕事してしまうくらい仕事好きなので、積極的に休む時間を取ることに罪悪感をもたないようにしているのです。

子育てって疲れるから、お母さんは体力勝負!

子供はかわいいのですが、子育てって基本的には疲れるんですよね。だから、体力勝負のところがあるので、自己メンテナンスってほんとうに大事だと思います。イライラしたら子どもにも伝わりますしね。人のことを大切にすることばかりをしていると犠牲心がたまってしまいます。

自分の大切な時間を最初に決めておく

「自分が何をしたら幸せなのか?」というのを最初にスケジュールに入れておくんですね。例えば、お茶する時間が必要なら、お茶する時間。外食する時間が必要なら外食する時間。お昼寝する時間が必要ならお昼寝の時間。マッサージする時間が必要なら、マッサージする時間。とそれを先に組み込んでおきます。

自宅リビングの写真です。

SNSばかりみていると疲れる

SNS情報ばかりみているとお疲れになると思いますので、この積極的休養を入れて自分に心の栄養を入れる。身体の栄養をあげる。というのはオススメの幸せ女性起業法の1つです。手法はひとそれぞれ異なると思いますので、あなたの幸せタイムをぜひ入れてみてあげてくださいね!個人的にはマッサージおすすめです。(笑)あなたも身体の疲れを癒してあげてくださいね。

子育ても1人でワンオペ育児を極力やめる

子供を育てるのもできるかぎり人を頼ります。お母さんが1人でなんでもやろう。と思うと辛くなってしまうので、まわりの力を借りて、1人で頑張りすぎないようにしています。頼れるところは、頼りまくる!(笑)この精神で行きます。うちは幸いどちらも起業しているので、私だけ育児をする。旦那さんが帰宅が遅いということもないので、お互いに協力して育児をしています。幸せに起業するためには「旦那さんの協力も必須」なので、お互い子育てについてもよく話あうようにしています。

ボディーメンテナンスの時間は、至福のときです。うまい人にやってもらうとほんと気持ちいいですよね!実は明日は、大阪で新しくオープンしたスーパー銭湯に行きます。ホテルが横にある宿泊型のスーパー銭湯。いつもいくスーパー銭湯よりも入場料が若干割高なのですが、その分満足度は高いのか!乞うご期待です。